お手入れの手順

ステップ1.やわらかい布または馬毛ブラシで軽く汚れを落とします!

事前に準備するもの
事前に準備するもの
-クリックすると拡大します-
軽く表面の汚れを落とします!
軽く表面の汚れを落とします!
-クリックすると拡大します-

 軽いホコリや汚れであればやわらかい布で軽く拭くのがベストでしょう!ただ、縫い目の間などに泥汚れなどが付着していたら、馬毛ブラシ等を用意してその部分に軽くブラッシングするとスムーズに取り払えます。ポイントとしてはやはり軽くなでるように拭くのがコツです。力を込めるとキズの原因になりますので、ご注意してください。

※注意1:もし、軽く拭いたりブラッシングした程度では取れないこびりついた汚れがある場合、無理に取ろうとすると革を痛める恐れがあります。その場合は一度プリマベーラにご相談ください

ステップ2.栄養クリームを塗ります!

※注意2:栄養クリームに関しては、革の状態によって必要性が異なります。ケアするたびに栄養クリームを与える必要はありませんが、以前と比べて革がくたびれてかさつくような感じだったり、また本来のツヤが無くなってしまった場合には必要になります。ただ、表面のかさつきがひどかったり、革が剥がれそうな状態であれば一度プリマベーラにご相談ください

※注意3:栄養クリームの蓋は開っぱなしにしてはいけません!揮発性が高いため、クリームが硬くなってしまいます!

適切な量のクリームをコットンにとります。
適切な量のクリームをコットンにとります。
-クリックすると拡大します-
適切な量のクリームをコットンにとります。
適切な量のクリームをコットンにとります。
-クリックすると拡大します-

①まずは栄養クリームの蓋を開けて布にクリームを少量取りだします。

クリームをコットンになじませます。
クリームをコットンになじませます。
-クリックすると拡大します-

②固まりがなくなる程度に布になじませます。このときクリームの固まりを直接革に当てるとシミの原因になるので注意しましょう。

薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
-クリックすると拡大します-
薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
-クリックすると拡大します-
薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。
-クリックすると拡大します-
こちらは新品のバッグなので汚れや色落ちなどはございませんでした。
こちらは新品のバッグなので汚れや色落ちなどはございませんでした。
-クリックすると拡大します-

③革自体の適正を確認するために、商品の目立たない部分に微量にて試し塗りを行います。塗布後、数分経って明らかにシミっぽくになるようであれば、栄養クリームが合わない可能性がありますので、その場合はお止めください。

 その後特に問題なければ、全体にクリームを薄く延ばすようにやさしく塗りましょう。その後、表面がくすんで乾いてきますので、やわらかい布(テレンプ)等で軽く丁寧に乾拭きいたしましょう!同じ布を使用する場合はクリームが付いていない部分を使用し、軽く円を描くように軽く拭き取りましょう!ここでも、強く拭かずにやさしくなでるように拭くのがコツです。
 また、よりマット風(ツヤなし)に仕上げたい場合は、軽く拭き取る程度にとどめましょう。何度も磨いてしまうと、ツヤ感が増し過ぎてしまいます。

ステップ3.防水スプレーは必要に応じてかけましょう!

※注意4:防水スプレーに関しては、革の素材や状態によって必要性が異なります。必ず目立たないところでお試しして、シミにならないことを確認後にご利用ください。また、エキゾチックスプレーは防水効果だけでなく、ツヤだし効果もありますので、ツヤなしに仕上げたい場合は、栄養クリーム(1909シュプリーム クリームデラックス)のみのお手入れで十分になります。
 頻繁に外に出かけられる場合などでは、防水スプレーをかけておくと安心です。特に爬虫類の革は水分に弱い性質がありますので、雨などにさらされる場合は必要になるケースがあります!
⇒防水スプレーをかけていいかどうかわからない場合は、一度プリマベーラにご相談ください

20~30センチ程度離して平行にスプレーを・・・
20~30センチ程度離して平行に・・・
-クリックすると拡大します-

①初めに対象のバッグの目立たないところ(底)等で軽くひと吹きしましょう。数分経ってシミっぽくなるようであれば、ご利用をおやめください。
 数分経ってもシミにならなければ使用可能です。20~30センチ程度離して平行にスプレーをかけてください。また、4~5秒以上はかけないようにしてください。

コットンに吹き付ける方法もあります。
コットンに吹き付ける方法もあります。
-クリックすると拡大します-

スプレー後、乾拭きすると更にピカピカに!
スプレー後、乾拭きすると更にピカピカに!
-クリックすると拡大します-

②乾いたらやわらかい布(テレンプ)等で乾拭きいたします。乾拭きは同じように円を描くように軽く拭き取ると綺麗に仕上がります!また、あまり磨きすぎると光沢が出すぎますので、お好みで調整してください。

皮革メンテナンス用品・革アクセサリー雑貨の「プリマベーラショップ」キャンペーン中

プリマベーラに任せて安心の理由

プリマベーラは福岡の高級皮革バッグ専門店です。クロコダイル革やオーストリッチ革など一般的に高額で扱いが難しいといわれる爬虫類皮革を扱えますので、皮革製品でお悩みのお客様のどんなご要望にもお応えいたします。過去の修理(お直し)実績は勿論、今までいただいたお客様の声もご参考にしていただけましたら幸いです。
プリマベーラってどんな会社?
お客様の声

バッグのことならお気軽にお問い合わせください!

修理等のお見積りは「無料」で承っております。
クロコダイルやオーストリッチ等、一般的に高額で扱いが難しいとされる爬虫類皮革製品のハンドバッグ専門店ですから、牛革などは勿論、高級ブランドバッグも安心してお任せいただけます。実店舗へのお持ち込みも勿論、対応可能です!
ハンドバッグの修理やオーダーメイド等、皮革製品のことなら高級皮革専門店プリマベーラにお気軽にご相談下さいませ。

バッグメンテナンスのプリマベーラへお電話でのお問い合わせ

 092-524-7537
 受付:平日月~金(土日祝を除く)10:00~18:00

修理・お直し見積もりフォームはこちらから

バッグのことならお気軽にお問い合わせください!

修理等のお見積りは「無料」で承っております。
クロコダイルやオーストリッチ等、一般的に高額で扱いが難しいとされる爬虫類皮革製品のハンドバッグ専門店ですから、牛革などは勿論、高級ブランドバッグも安心してお任せいただけます。実店舗へのお持ち込みも勿論、対応可能です!
ハンドバッグの修理やオーダーメイド等、皮革製品のことなら高級皮革専門店プリマベーラにお気軽にご相談下さいませ。

修理・お直し見積もりフォームはこちらから
バッグメンテナンスのプリマベーラへお電話でのお問い合わせ

 092-524-7537
 受付:平日月~金(土日祝を除く)10:00~18:00